★最高級印材・象牙でオリジナルの印鑑を作る!銀行印比較ランキングで基礎情報を公開!★

欧米のサイン文化とならんで日本は古くから印鑑文化が定着しており、権利と義務の移譲が生じるような契約・承認・物の受け渡しの際には必ず印鑑を利用してきた歴史があります。印鑑には用途に応じてさまざま種類が存在していますが、役所に登録している実印以外の印鑑は全て認印とされています。認印でも、郵便物の受け取りに使用する印鑑やビジネス上の承認で使用する印鑑、銀行口座を開設する際に使用する印鑑などがあります。特に、銀行口座で用いる銀行印については、お金を扱う重要性の高さから実印に次いで高い格式を必要としています。銀行印は、セキュリティ上の観点からもオーダーメイドでオリジナルの印鑑を使用することがオススメです。印鑑をオーダーメイドする際には、書体や印鑑の素材を自由に選ぶことが可能であるメリットがあります。印鑑の素材では、最高級印材として象牙が高い人気を誇っています。象牙は、見た目の高級感はもちろんのこと、朱肉のつきが良く吸湿性も高くて手に取った際の馴染みも良いため昔から重宝されてきました。現在ではワシントン条約によって保護されている素材であるため、貴重性が高く価格も高騰しています。最近では、象牙と同様の牙角系の印材が高い人気となっています。銀行印比較ランキングは、象牙をはじめとする各種印材に関して幅広く情報を公開しています。銀行印比較ランキングを参考に、オーダーメイドでオリジナルの印鑑を作ってみましょう。

象牙 印鑑はコチラ

★九州の医学部予備校比較サイトで最適な学習プランを!人気予備校で効率的に学習!★
★年齢差別のない志望校選びが医学部再受験生にとって最重要!!★

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *